終活・生前対策には様々な方法がございますので、ご依頼者様のご要望・目的にあった方法をご提案させていただきます。

終活・生前対策は、認知症になってしまうと行うことが難しい手続きもございます。

まずは、お気軽にお問い合わせください。

民事信託(家族信託)の活用支援

将来に備えて、財産の管理や承継のための民事信託(家族信託)の活用をお手伝いいたします。

高齢な両親のため、先祖代々の不動産を承継するため、親亡き後のためなどのような場合に利用することが多いです。

>>パンフレット(PDF)はコチラ

生前贈与・死因贈与

金銭、不動産、自社株式などの贈与に関する手続きをお手伝いいたします。

既に特定の財産を渡したい人(特定の相続人や後継者)が決まっている場合や相続人ではない人(内縁関係のパートナーや同性のパートナー)に財産を渡したい場合に利用することが多いです。

その他各種契約の導入支援

将来、判断能力が低下してしまったときや亡くなった後に備えて、任意後見契約や死後事務委任などの契約の導入をお手伝いいたします。

その他終活の支援

エンディングノートを活用して、終活をお手伝いいたします。

司法書士・行政書士いけだ事務所では、愛知県豊川市、豊橋市、蒲郡市などの東三河、愛知県内、静岡県湖西市などで、不動産や会社・法人の登記手続きを中心に、相続関連業務(相続登記、遺言の作成など)、終活・生前対策(民事信託の活用、各種契約の活用など)、会社法務、事業承継などのお手伝いをしています。お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

〒442-0069 愛知県豊川市諏訪西町二丁目4番地 ルームすわにし102

0533-56-2027
(受付時間:平日9:30~17:00